スポーツ障害 外傷

トップページ > スポーツ障害/スポーツ外傷

スポーツ障害

スポーツ障害

スポーツ障害とは

スポーツ障害とはスポーツ障害とは文字通り、運動により起こった機能不全や痛みの事で障害や外傷の 総称です。 スポーツ障害でよくある外傷には、足の疲労骨折や捻挫、肉離れなどがあります。
その 他テニス肘や野球肘・ゴルフ肘、ランナー膝などもよくあります それらスポーツ障害の原因の多くは使いすぎで、通常は誤ったトレーニング法によるも のです。トレーニング後に適度な回復時間をとらなかったり、痛みがあっても運動を続 けたりといった事の積み重ねによって起こります。

外傷と障害

外傷と障害スポーツ障害には「急性の外傷」と「慢性の障害」があります。 外傷とは比較的若い人によくみられ、スポーツ時の捻りや追突など大きな力が加わった時に急に起こることが多いです。
代表的なものに、捻挫、肉離れ、靭帯断裂、アキレス腱断裂、脱臼、骨折などがありま す 障害とは、スポーツのやり過ぎや特定部位の使い過ぎなど、慢性的に筋肉・靭帯・骨に 力が掛かり過ぎる事によって起こります 代表的なものに、肘関節の痛み(テニス肘、野球肘、ゴルフ肘)、肩関節の痛み(野球肩 )、膝関節の痛み(ランナー膝)などがあります。

足首捻挫

足首捻挫内反捻挫と呼ばれているものが一般的で、足首を外側に捻った時に起こったものです。
又、あまり多くはありませんが外反捻挫と呼ばれているものもあります。
当鍼灸整骨院では、内反・外反捻挫で足が膨れ上がった状態での治療も靭帯筋膜の 治療により可能です。
もちろん捻挫してすぐから治療可能です。


肩関節の痛み野球肩 肘関節の痛みテニス肘・野球肘・ゴルフ肘
股関節の痛み 膝関節の痛みランナー膝
シンスプリント 足首捻挫

ご予約ご相談はお気軽に

受付

【月曜〜水曜、金曜】
 午前の部 9:00〜12:00
 午後の部 15:00〜19:30
【木曜】
 午前の部 9:00〜12:00
 午後の部 休診
【土曜】
 午前の部 9:00〜12:00
 午後の部 15:00〜18:00
【休診】
 祝日・日曜

院外観

旧24号線沿いにございます。
41号線沿い神殿の交差点から信号2つ目、大安寺の交差点からは信号3つ目にございます。

周辺地図

〒630-8441
奈良県奈良市神殿町303-1
ご予約はこちらから0742-64-2265 予約優先

お問い合わせ

○鍼灸科/ スポーツ鍼灸・慢性病・肩凝り・腰痛・小児はり等  ○接骨科/ 捻挫・打撲・脱臼・骨折

サービスご案内
奈良 こどの鍼灸接骨院 院長ブログ

こどの鍼灸整骨院
〒630-8441
奈良県奈良市神殿町303-1

<診療受付時間>
【月曜〜水曜、金曜】
 午前の部 9:00〜12:00
 午後の部 15:00〜19:30
【木曜】
 午前の部 9:00〜12:00
 午後の部 休診
【土曜】
 午前の部 9:00〜12:00
 午後の部 15:00〜18:00
【休診】
 祝日・日曜

ご予約はこちらからTEL0742-64-2265(予約優先)
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
は18:00までの診療です。
は午前の診療のみです。
は休診日です。