膝関節の痛み

トップページ > スポーツ障害/膝関節の痛み

スポーツ障害

スポーツ障害(膝関節の痛み)

ランナー膝

ランナー膝ランニング初心者や過激なランニングを主体とする運動によって生ずる膝の障害です。総称してランナー膝と呼ばれます。特に次の三つが代表的です。





1.一番多いのが鵞足炎
膝の曲げ伸ばしを頻繁に行なうスポーツで膝の内側に痛みがでます。

2.次に多いのが内側側副靭帯炎
走るスポーツより、水泳の平泳ぎを始めたばかりの人に多くみられ、鵞足炎同様に膝の内側に痛みが出ます。

3.三つ目は腸脛靭帯炎
これも膝の痛みとしてでるのですが、上記の二つとの違いは膝の外側に出る痛みです。
膝の屈伸を頻回に行なうスポーツにより発症します。

オスグット病

10歳〜15歳でサッカー、バスケットボール、バレーボール、陸上競技、野球等のスポーツをやっている男子に多く、膝のお皿のすぐ下の部分に痛みや腫れをもたらす疾患です。
原因は過剰な膝の屈伸運動によって、筋肉、靭帯、腱が耐え切れなくなり、お皿の下が腫れ、隆起したために運動時に痛みを発します。

治療方法

整形外科的にはランナー膝もオスグットもこれといった治療法は無く、アイシング、テーピング、サポーターもしくは練習の中止等しかありません。
特にオスグットの場合それらのケアで痛みの軽減さえ難しいのが現状です。
しかし、当院で行なっている治療法を用いれば一回目で劇的な変化を体験していただけます。
治療の内容は著作権の都合により書くことはできませんが、この方法により多くの子供たちが数回(1〜5回)の治療によりフィールドに戻って行っています。

肩関節の痛み野球肩 肘関節の痛みテニス肘・野球肘・ゴルフ肘
股関節の痛み 膝関節の痛みランナー膝
シンスプリント 足首捻挫

ご予約ご相談はお気軽に

受付

【月曜〜水曜、金曜】
 午前の部 9:00〜12:00
 午後の部 15:00〜19:30
【木曜】
 午前の部 9:00〜12:00
 午後の部 休診
【土曜】
 午前の部 9:00〜12:00
 午後の部 15:00〜18:00
【休診】
 祝日・日曜

院外観

旧24号線沿いにございます。
41号線沿い神殿の交差点から信号2つ目、大安寺の交差点からは信号3つ目にございます。

周辺地図

〒630-8441
奈良県奈良市神殿町303-1
ご予約はこちらから0742-64-2265 予約優先

お問い合わせ

○鍼灸科/ スポーツ鍼灸・慢性病・肩凝り・腰痛・小児はり等  ○接骨科/ 捻挫・打撲・脱臼・骨折

サービスご案内
奈良 こどの鍼灸接骨院 院長ブログ

こどの鍼灸整骨院
〒630-8441
奈良県奈良市神殿町303-1

<診療受付時間>
【月曜〜水曜、金曜】
 午前の部 9:00〜12:00
 午後の部 15:00〜19:30
【木曜】
 午前の部 9:00〜12:00
 午後の部 休診
【土曜】
 午前の部 9:00〜12:00
 午後の部 15:00〜18:00
【休診】
 祝日・日曜

ご予約はこちらからTEL0742-64-2265(予約優先)
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2019年01月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
は18:00までの診療です。
は午前の診療のみです。
は休診日です。