腰痛

トップページ > 腰痛について

腰痛について

腰痛について

腰痛症

腰痛症一般的に腰痛症には慢性のものと急性のものがあります。







慢性腰痛症

腰痛のなかでもレントゲンなどの検査で異常がなく、
特に診断名もつかなく、3ヶ月以上にわたって腰痛が継続する状態を慢性腰痛症といいます。
慢性腰痛症は脊柱の生理的湾曲がくずれることによる姿勢の悪さや脊柱の歪みなどが大きな原因となることが多いです。また、心因的、社会的原因が絡み合って、なかなか治りにくくなっている場合もあります。

急性腰痛症(ギックリ腰)

重たい物を持ち上げた時やスポーツでの障害、
軽微な外傷などの際に急に腰痛を生じた状態を急性腰痛症、
いわゆるギックリ腰と言います。症状としては腰部の耐え難い痛みや運動制限が起こります。
痛みの原因は様々ですが、筋肉、筋膜、靭帯、椎間板等の損傷が考えられます。
また、椎間板ヘルニア、脊椎すべり症、脊椎分離症などの原因からくることもあります。

スポーツ障害コンテンツ

肩関節の痛み野球肩 肘関節の痛みテニス肘・野球肘・ゴルフ肘
股関節の痛み 膝関節の痛みランナー膝
下腿の痛み 足首の痛み・捻挫

ご予約ご相談はお気軽に

受付

【月曜〜水曜、金曜】
 午前の部 9:00〜12:00
 午後の部 15:00〜19:30
【木曜】
 午前の部 9:00〜12:00
 午後の部 休診
【土曜】
 午前の部 9:00〜12:00
 午後の部 15:00〜18:00
【休診】
 祝日・日曜

院外観

旧24号線沿いにございます。
41号線沿い神殿の交差点から信号2つ目、大安寺の交差点からは信号3つ目にございます。

周辺地図

〒630-8441
奈良県奈良市神殿町303-1
ご予約はこちらから0742-64-2265 予約優先

お問い合わせ

○鍼灸科/ スポーツ鍼灸・慢性病・肩凝り・腰痛・小児はり等  ○接骨科/ 捻挫・打撲・脱臼・骨折

サービスご案内
奈良 こどの鍼灸接骨院 院長ブログ

こどの鍼灸整骨院
〒630-8441
奈良県奈良市神殿町303-1

<診療受付時間>
【月曜〜水曜、金曜】
 午前の部 9:00〜12:00
 午後の部 15:00〜19:30
【木曜】
 午前の部 9:00〜12:00
 午後の部 休診
【土曜】
 午前の部 9:00〜12:00
 午後の部 15:00〜18:00
【休診】
 祝日・日曜

ご予約はこちらからTEL0742-64-2265(予約優先)
2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2018年05月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
は18:00までの診療です。
は午前の診療のみです。
は休診日です。